EverFocusでは、CSR(企業の社会的責任)がすべての事業活動の指針となります EverFocusは、従業員の福利厚生、繁栄、社会福祉、環境保護に積極的に貢献することを目的として、倫理基準、国際規範、法令の精神を積極的に遵守することに努めています。
企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility)の原則と企業市民権をモデル化することは、EverFocusの事業のあらゆる側面、さらにはEverFocusの個々のステークホルダーにも及んでいます・優れた品質、模範的なサービス、継続的なイノベーション、持続的な成長へのコミットメントを通じて、株主、顧客、従業員、社会、そして環境全体に最大の利益をもたらすと考えています。

EverFocusの企業の社会的責任コミットメント
企業の社会的責任は、企業の運営と管理、すべてのステークホルダーへの責任、緑化を推進して持続可能な社会福祉上の懸念の推進を対象としています。
国、社会、従業員、株主、顧客、環境の対象については、EverFocusの企業の社会的責任に関する約束を遵守する:
•良いコーポレートガバナンスを確立する。従業員の健康と福祉に関する懸念。
•規制およびビジネス倫理を遵守する。
•社会福祉に参加する。脆弱なグループをケアする。
•ゼロ災害およびゼロエリアを追求する。安全な職場環境を作ります。
•環境負荷を低減するための緑化推進するための研究開発。
•創造性、革新性、独創性を持ち、競争力を高め、株式を増やす。
•優れた品質の製品とサービスを提供するための “高い品質、迅速なサービス、継続的な技術革新、持続可能な成長”の経営哲学。
•企業のビジョンを「幸福と成功のために」達成する。
上記は企業の社会的責任の目標とコミットメントを実施するEverFocusです。組織のリソースを通じた導入を容易にするだけでなく、ステークホルダーとのパートナーシップを構築し、良好なコミュニケーションチャネルを維持し、Win-Win関係を構築します。